SSブログ

売却でキャピタルゲイン、次の投資へ回す方が得策です [市原市]

市原市喜多.jpg
自己資金の場合、賃貸投資は実質利回り15%以上が目標です。
融資が原資の場合は、利子だけが経費となるので、実質利回りは数百%になります。土地値以下で購入するので、物件と家賃の値下がりリスクを、利回り計算へ入れる必要ないからです。この点が古民家再生事業の利点です。
賃貸の客付けが悪い場合、即売却しても、キャピタルゲイン売却益を得られます。次の投資へ回します。
職人たちが仕事を欲しがっているので、不況期に金を社会に循環させる責務もあります。
利他自利で、人を活かせ、我も生きる。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。