SSブログ

令和3年1月度の不動産市況について [経済・経営ニュース]

 不動産関連ニュースによると、令和3年1月度の全国レインズ活用状況の発表ありました。

 売り物件は新規登録件数が11万7,962件(前年同月比17.3%減)と10か月連続でマイナス。成約報告件数は1万4,525件(同16.1%増)。
総登録件数は32万3,608件(同16.4%減)と、7か月連続のマイナス。

 売り物は減っているが、物件は売れている→成約率は、昔は0.3%、今は4.5%。

 今後、物件価格が値下がりすること、なさそうです。売り物が少ないので、高値買いになります。

 賃貸の方は、空室率上がる→募集物件8か月連続増。買うよりも賃貸が有利な状況です。

 弊社は、これまでのスタイルを維持するだけです。ネットの情報は、クズ(高すぎる・悪すぎる)ばかりです。弊社は、地域の生の情報・親密企業様の情報から、スピード現地確認とスピード買い付け。スピードリフォーム、スピード賃貸募集。


タグ:不動産市況
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。