SSブログ

和泉2号棟 before and after 利他自利の循環のなかで、事業拡大 [いすみ市]

「亡くなったおばあさんが、よろこんでいるわよ!」。
弊社が施行した建物を見て、ご近所の方から褒められた言葉です。弊社にとって、至福の言葉です。毎回この言葉をかけられるようにと思って、取り組んでいます。
元オーナーからすれば、自宅は大切な思い出の詰まった場所。この建物は、老夫婦が老後の楽しみに使っていたものでした。それが、相続人が手入れしないと、廃墟同然になってしまいます。
工事が終わってみると、近隣への好影響は歴然です。
少しでも供養になったでしょうか?
利他自利の循環のなかで、事業拡大したいと思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。