SSブログ

地元に溶け込んでこその事業 [不動産 賃貸 chintai twitter]

 大網白里市上谷新田の売主様は、都内よりご来訪いただきました。決済場所は、弊社の仕事を評価してくださる、地元の名士のお屋敷をお借りしました。息子を同席させたのは、仕事を覚えさせるためですが、決済から登記までを覚えさせるためではありません。
 本業の楽心館道場にしろ楽氣株式会社の経営にしろ、地元の人々に評価されてこそです。名士ご夫妻と私が、どのような交際をしているか?地元の人々が弊社の仕事を、どのように評価しているか?身をもって学んでほしいからです。
 手続きが終わった後、売主様と焼き蛤など浜料理の昼食をいただき、いただいたご縁に感謝して別れました。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。