SSブログ

駐車場へ砂利を搬入 家電リサイクル [いすみ市]

砂利
傾斜のある駐車場なので、細かい粒子を敷きます。
粒が大きいと、車の出入りで、転がってしまいます。

家電リサイクル
さて本題は「家電リサイクル」です。長生郡市でテレビを処分する経験を述べます。主に、二つの方法あります。

A.郵便局で家電リサイクル券を購入して、南総通運へ持ち込む方法
1.郵便局へ行き、家電リサイクル券をほしい旨を伝える。
2.局員が、小冊子を渡し「製造メーカー・ブラウン管か液晶・サイズを自分で調べ、コードナンバーを伝票へ記入してください」と伝えられる。
3.その伝票へはテレビ一台につき、住所を二回・姓名と電話番号を三回、記入しなければならない。テレビが何インチかもわからぬまま、書き込むことになる。三台なら、それを三枚書く。
4.局員は伝票に従って、代金の請求をするので、支払う。(内容の正誤はチェックなし)
5.長生郡長柄町山根の南総通運へ、家電を自分で持ち込む。
6.職員が伝票と持ち込み品が、正確かどうかチェックする。ここで誤りが見つかると、丁重に「お持ち帰りください」と仰せになる。
7.返品され過払いになったリサイクル料金は、「家電リサイクルセンター」へ返金手続きを申し出る。後日送金される。
8.ここではパソコン関連は、受け付けない。


B.ケーズデンキで全て済ます方法
1.テレビを何台持ち込んでも、一枚の紙に「姓名・電話番号」を一回書くだけ。カードでの支払いも可能。料金もAと変わらない。社員がメーカー・サイズを調べて、料金を設定してくれる。
2.パソコン関連も持ち込める。
3.費用を払えば、取りに来てくれる。

ということで弊社では、クーラー工事等々も、ケーズデンキにお願いしている。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。