SSブログ

雨ふって地固まる 台風被害対応、終えました [千葉市中央区]

葛城軒天工事.jpg
軒天工事で、昨年の台風被害の対応終えました。「雨ふって地固まる」といいますが、今回の経験でより経営の地盤固めをしました。
保険は、どのような範囲で入っとくべきなのか。風水という言葉ありますが、風と水の流れを良く把握しておくべきこと。古来の教えの大事を、再認識しました。
普段から、どのような職人と仕事して、関わるべきなのか。他の仕事を受けずに、最優先んで私の被害を受けた工事を進めてくれる職人たち。瓦が飛んだり、雨漏りしているので、それはもう助かりました。その反面、関わってはいけない職人や仕事の仕方も、明確になりました。
屋根や窓・壁の工事を優先して、今回の軒天工事が、最後になりました。
台風のおかげで、居住されている方・経営する側双方に、より良い環境となりました。また慢心していると、「楽は苦の種苦は楽の種」といいます。苦の種を造らぬよう、精進して参ります。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。