So-net無料ブログ作成

台風15号では、当社の9物件に被害を受けました。まだ新しい被害報告が届き続けます。 [不動産 賃貸 chintai twitter]

九十九里町の古老に聞きました。今回の台風被害は、1947年(昭和22年)カスリーン台風以来の大きさだそうです。この台風による死者は1,077名、行方不明者は853名、負傷者は1,547名。その他、住家損壊9,298棟、浸水384,743棟、耕地流失埋没 12,927 ha など、罹災者は40万人を超え、戦後間もない関東地方を中心に甚大な被害をもたらした。
話を聞いた古老の実家も倒壊したそうです。これ以来、「家は台風で壊れる」とトラウマになったため、後々家を建てる時「台風で壊れない家を建ててね」とお願いしたそうです。
ところが今回の台風15号で、そうやって作った家の屋根瓦が、ぶっ飛んでしまいました。
当社の家屋の被害も、日増しに増え続けています。しょうがない、70年ぶりの災害ですから。諦めます。
しかしそう水産業の方々は、自宅被害の上に農水産物の被害。心が折れると思います。なんとか立ち直っていただきたいです。
タグ:台風15号
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。